本文へスキップ

めまいの原因と症状、施術法|針治療専門の木もれび鍼灸院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.072-761-5589

大阪府池田市石橋1丁目23-5 神戸屋ビル1F

鍼灸の適応となる症状めまい

めまい(眩暈)

昨日まで元気に生活していた人が突然発症する病がめまいです。

もしあなたが

  • 突然、朝起きるとめまいがして起き上がれなくなった
  • めまいが起こりだして耳鳴りと耳の聞こえが悪くなった
  • 首を回すとめまいがする
  • 立ち上がろうとすると目の前が真っ白になる
  • 人込みに入ると目が回る
  • 左側に寝返りや首をまわすとめまいがする
  • 年だから、命に別状はないのだから心配しないでと言われる
  • メニエール病を克服したい
  • 身体がいつもユラユラ揺れる感じがする

このような症状に悩んでいるのであれば、当院にご相談ください。
必ずお役に立てるはずです。このまま読み進めてください。
もしそうでないなら右上の×ボタンを押してください。

体験談

K.Y様 36才 池田市


T.こちらで治療を受ける前はどのような症状で悩まされていましたか?
めまい、体調不良

U.その痛みを解決するために治療や病院はいきましたか?
内科にて自律神経の乱れによるものと診断
内服薬を服用

V.木もれび鍼灸院での治療前と治療後はどう変化しましたか?
治療前と比べると良くなりました。
外出もできるようになりました。

W.治療法に他の院とどんな点が違いますか?
初めてです。

X.どのような方にオススメしたいですか?
めまいや体調不良に悩まれている方。




めまいのセルフケアについて
下記を参照ください




めまい=メニエールではない

めまいは素人でも判断しやすい症状です。が、時には脳梗塞や脳卒中など命に関わる病気が原因になっている場合。
薬だけでは治りにくいメニエール病や良性発作性頭位めまい症、前庭神経炎など様々な種類があります。
しっかり自分のめまいの状態を把握することがめまいを治す第一歩といえるでしょう。



めまいの原因は?

西洋医学では脳から起こるものと脳以外から起こるのもの、2種類に大きく分けて判断します。
脳に原因があるのは、脳出血、脳梗塞、脳腫瘍などがあります。
脳以外では、耳の奥の平衡感覚を司っている三半規管のバランスが崩れて起こります。寝不足やストレスなどにより自律神経乱れが原因と考えられています。
※木もれび鍼灸院では脳以外に原因がある「めまい」を治療の対象にしています。

当院ではめまいには2つの原因が根本にあると捉えています。
』と『
@『』という病理物質が原因である。   
  痰とは身体を構成する正常な『水』が滞って病の原因となった物質を表します。
A『』という体質が原因である。
 日常生活の不摂生や産後の疲労、病後の体力低下の状態。 上記の二つが結びついてはじめてめまいが起こります。




木もれび鍼灸院の施術は一般の鍼灸院とは大きく異なります!

一般的な治療院では肩こりをめまいの原因と考えているため、肩の筋肉の緊張をほぐそうと直接肩の筋肉へ鍼灸、マッサージ、矯正などを行います。
当院ではめまいを引き起こしている『虚』を補うために最小限の鍼灸治療しか行いません。
初回に徹底したカウンセリングと診察により、原因を特定するので最小限のツボしか必要としないからです。

中医学によりめまいの分類方法
@肝陽上亢:精神的なストレスや怒りが原因となるめまい
A気血両虚:出産時の出血や、著しく体力が低下したことが原因のめまい
B腎精不足:腎という体内のエネルギーの不足によることが原因のめまい
C痰湿中阻:乱れた食生活と同時に過度のストレスによって引き起こされます。
@〜Cを治療の根幹として設定します。
プラス頭痛を併発しているかがポイントとなります。

2000年以上前の中医学の最も古い教科書には、めまいを体力の低下時や疲労が原因であるとしており、体力を補う治療が必要だと説いています。
体力の低下を補うツボがめまいの治療のメインとなります 。



施術の特徴

@ 施術回数や通院ペース
めまいには重篤な疾患が関わっている場合もあり、お身体の状態を確認してから通院ペースをお伝えします。
通常は週一回のペースで通院して頂きますが、耳鳴りや難聴、頭痛を併発している場合は週に1〜3回のペースになります。

A 治療終了後もめまいが再発しないように指導します。
あなたにあった養生をすることで、めまいを自分でコントロールすることが出来るようになります。


予約・問合せ






木もれび鍼灸院院長 木もれび鍼灸院院長弓削周平

長春中医薬大学 中医学士
長春中医薬大学 客員教授
吉林省公認 推拿師
北摂中医鍼灸研究会 代表


学生時代に父親がうつ病を発症。病院に行ったにも関わらず、完治することはなかった。この経験から精神疾患とそれに付随する不定愁訴(腰痛や不眠症、耳鳴りなど)で苦しんでおられる患者様と向き合おうと、伝統医学を極めるために中国の中医薬大学へ留学し、中医学と東洋医学(漢方・鍼灸)を体系的に学ぶ。日本に帰国後さらに日本伝統鍼灸を学び研鑽を積む。
この針治療が患者様からとても好評で多くのお喜びの声を頂いている。

→ブログ


木もれび鍼灸院
阪急石橋駅から徒歩5分
伊丹空港から15分
Address:大阪府池田市石橋1-23-5
TEL:072-761-5589
HP:https://www.ishibashikomorebi.com
Area:池田、豊中、箕面、尼崎はじめ大阪全域、北九州、名古屋、横浜、東京など全国から多数来院