本文へスキップ

うつ病 - 専門とする疾患 - 木もれび鍼灸院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.072-761-5589

大阪府池田市石橋1丁目23-5 神戸屋ビル1F

鍼灸が適応となる症状うつ病

うつ病

もしあなたが

  • 最近笑ったり怒ったりしていないなぁ
  • 体重が急激に増えたり減ったりしている
  • 身体が重怠くて疲れている
  • うつ病じゃないと友達に言われた
  • 悪くないのに自分を責めてしまう
  • 考えが全然まとまらない
  • 下痢や便秘、耳鳴り、めまい様々な症状に悩んでいる
  • 雨の日、足腰が痛い
  • 夜中に一睡もできない、寝ても、疲れがとれない

このような症状に悩んでいるのであれば、当院にご相談ください。
必ずお役に立てるはずです。このまま読み進めてください。
もしそうでないなら右上の×ボタンを押してください。



うつ病は精神的な症状だけじゃない!
肉体的な症状が多いのを知ってください!!



うつ病の症状ってこんなにたくさんある。


食欲がない、体がだるい、疲れやすい、性欲がない、頭痛、肩こり、 動悸、胃の不快感、便秘がち、めまい、口が渇く、憂うつ、気分が重い沈む、悲しい、不安、イライラする、元気がない、集中力がない、好きなこともやりたくない、 細かいことが気になる、悪いことをしたように感じて自分を責める、 物事を悪い方へ考える、死にたくなる、眠れないetc

全ての症状が出るわけでもないし、一部の人もいる。
出口のないトンネルに迷い込んでしまったようとよく言われます。 お薬もいろいろと出ていますが、なかなか治ったというよりもお薬をやめたいという声の方がよく聞くような・・・



うつ病の起こる原因は?


脳の神経伝達物質が原因なのか・・・
脳の形が悪いのか・・・
性格や遺伝によって起こる・・・
様々な原因がありますね・・・



木もれび鍼灸院の考えるうつ病


現代医学はうつ病に関して、はっきりした原因を説明できていない…と私は考えています。
うつ病の症状はたくさんありますね。それぞれの症状にお薬を処方されるとお薬の種類も増えていきます。お薬をやめると症状がでるから、お薬をやめられない・・・


お薬で症状を改善する前に鍼灸という選択を考えてほしいなと思います。
不眠や便秘や下痢だけでなく倦怠感など、うつ病の症状に強いのが鍼灸治療。


木もれび鍼灸院は中国医学を土台にした鍼灸治療。現代医学と根本からうつ病のとらえ方が違います

だからあなたのうつ病を解決できる唯一の「鍼灸院」なのです。

原因1:気の滞りが全て
人の感情を七情に分けて考えます。
七情=怒・喜・思・憂・悲・驚・恐
うつ病はまず『七情』がうまく表現できなくなり、感情が動かないと気が動かなくなる。
七情の気が動かなくなると、同時に五臓六腑の気の動き全て止まってしまう状態になります。
あらゆる症状は五臓六腑に関係しているので、気を巡らすことで内臓機能を調整を木もれび鍼灸院では大切なこととしています。


原因2:血の滞りになると治りずらい
中医学では気血水が人の身体を構成している成分と考えられています。
気が全身を巡っていると、血や水も問題なく全身を巡っているのです。
気の滞りが続くと、血や水も滞ってしまいます。
血や水の滞りは不眠や疲れやすいだけでなく、めまいや震え、女性なら生理不順など具体的な症状が特徴です。


うつ病はすべて気の滞りからはじまるは鍼灸治療の大きなポイントです。
気の滞りって普段感じている症状の中に隠れているんです。
肩こり、頭痛、寝ずらい、エヘン虫、お腹の張り感などが気の滞りの症状。
日常にこのような症状の方をお持ちの方が、疲労やストレスの限界を超えるとうつ病を発症するのです。


私はうつ病かなと思っても、何も言わずにそっと症状だけ治療します。
うつ病と自覚したときに“病”がはじまるし、気の巡りを悪くすることだと思っているからです。
もし治療院に通院されていて頑固な肩こり、頭痛、不眠、エヘン虫、お腹の張り感を感じていても、バラバラに治療されていて、なかなか治らないと悩んでいるのであれば治療院を変えたほうがよいでしょう。



鍼灸の施術はどうするの?


木もれび鍼灸院の施術は一般の鍼灸院と大きく異なります!


一般的な鍼灸院では症状それぞれに対して針を刺したりお灸をしたりします。 マッサージを取り入れているところも多くあります。
当院では症状を引き起こしている気のとどこおりを改善するために1〜5本しか鍼を刺しませんし、マッサージも必要としません。当院では服薬や心理療法も必要としません。


初回に徹底したカウンセリングと診察により、症状を引き起こしている気の滞りを特定するので最小限の刺激しか必要としないからです。


当院独自の鍼灸治療

『通則不痛』という考え方が中医学にあり、『気』が流れていれば『血』の流れも正常になり、痛みはありませんよという意味です。
うつ病の場合は肝経・心経・督脈・任脈という気の流れを感じとどこおりを改善します。



施術の特徴


@施術回数や通院ペースを明確にします。


初回に症状が取れるまでどれくらいかかるかを説明します。
うつ病は精神的な症状ですが、針治療は精神ではなく身体から治していきます。
通常の施術期間よりも3〜6ヶ月と長くみています。
根気強く、薬に頼らずに良くなりたいという方だけご連絡ください。



A治療終了後も症状が再発しないように指導します。


食事やお茶の摂り方や姿勢、呼吸の仕方を指導することで、治療を終了しても、できるだけ自分で症状コントロールできる様に手助けします。




木もれび鍼灸院院長 木もれび鍼灸院院長弓削周平

長春中医薬大学 中医学士
長春中医薬大学 客員教授
吉林省公認 推拿師
北摂中医鍼灸研究会 代表


学生時代に父親がうつ病を発症。病院に行ったにも関わらず、完治することはなかった。この経験から精神疾患とそれに付随する不定愁訴(腰痛や不眠症、耳鳴りなど)で苦しんでおられる患者様と向き合おうと、伝統医学を極めるために中国の中医薬大学へ留学し、中医学と東洋医学(漢方・鍼灸)を体系的に学ぶ。日本に帰国後さらに日本伝統鍼灸を学び研鑽を積む。
この針治療が患者様からとても好評で多くのお喜びの声を頂いている。

→ブログ


木もれび鍼灸院
阪急石橋駅から徒歩5分
伊丹空港から15分
Address:大阪府池田市石橋1-23-5
TEL:072-761-5589
HP:https://www.ishibashikomorebi.com
Area:池田、豊中、箕面、尼崎はじめ大阪全域、北九州、名古屋、横浜、東京など全国から多数来院