本文へスキップ

痔-適応となる症状-針治療専門木もれび鍼灸院-大阪

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.072-761-5589

大阪府池田市石橋1丁目23-5 神戸屋ビル1F

鍼灸が適応となる症状

もしあなたが

  • 便に血がまじっていることがある
  • 長年、便秘症
  • 排便時激しく痛い、時間がかかる
  • 排便に関係なく「ズーンとして痛い」特に座っているとき
  • 出産後からずっと苦しんでいる
  • ボラギノールは常備している
  • 何か出てくるけど、すぐに元に戻る
  • 残便感がいつもあって気持ち悪い
  • もう数年、数十年肛門科で受診している

このような症状に悩んでいるのであれば、当院にご相談ください。
必ずお役に立てるはずです。このまま読み進めてください。
もしそうでないなら右上の×ボタンを押してください。

あなただけ? みんな悩んでいる「痔」という病気

いぼ痔、切れ痔、あな痔の3種類

木もれび鍼灸院ではいぼ痔と切れ痔に対応しています。
毎回、診察時に必ずする質問は、大小便のこと。ちゃんと出ているのか。異常はないか。
こんなことを聞くのは体調を見るのに絶対にはずせないことだから。
そんな問診を毎日していると、腰痛や肩こりで来られていても、実は痔に悩んでいるんですとおっしゃる方が多い。



木もれび鍼灸院の考える痔

病院へ行ったことがないという方には、まず肛門科への受診をお願いしています。
それは痔以外の病気が隠れている場合があるからです。
安心するということも治療の大事なスタート。
その上で薬や手術に頼らない鍼灸治療を行っていく。

鍼灸でお尻に鍼を刺したりはしません。
鍼灸でするのは、ただ一つ便通をよくする
なぜならお薬や手術で一時的に治ったように感じても、便通が原因でまた痔に苦しむ方が多いから。

いぼ痔のイボを取ってしまう、切れ痔の裂傷を塞ぐというのは、あくまで対症療法にすぎない。痔の根治を目指すには便通をよくする以外に方法はない!!ですから木もれび鍼灸院では排便時にスムーズに便が出る状態、気持ちよく排便できるのが治るということだと考えています。

ただ便通以外の症状である場合。
脱肛など骨盤底筋の低下や、内臓下垂が見られる場合や、
肛門付近のうっけつがある場合は、それを解消するためのハリもします。




東洋医学的【痔】の原因とは

原因1:胃腸に熱がこもっている

熱とは一種の体質です。
熱体質の方は口内炎、歯肉の腫れや出血、極度の口の渇きなどが多いのが特徴です。

胃腸に熱がこもると、便がカラカラに硬くなったり、粘りが出てしまいやすくなる。
便が硬くなると排便時に肛門がきれてしまう。また粘りが強いと肛門から便が取れない状態になってしまい不潔になってしまう。


原因2:気血が滞っている

気血というと難しい感じですが、つまりは肛門がデスクワークで常に圧迫、または出産期などで急激に圧迫されて血行が悪くなってしまった状態です。

胃腸の熱と気血の滞りを解決しないと、お薬や手術で一時的に楽になったとしても、痔ができる土壌を身体が作り出してしまうので、痔が再発してしまう場合が多く、繰り返しの痔に悩まされてしまいます。

胃腸の熱と気血の滞りをきちんと解消させること。西洋医学にはない考え方だけど、合理的でわかりやすいと思います。
鍼灸は熱を取る・滞りを解消するのは得意分野。
そして鍼灸治療以外に私はあなたの日常や体質の問題点を見つけ出し的確にアドバイスさせて頂きます。

当院では日常の食事やお茶、呼吸法などの指導も力を入れており、健康に過ごせるための生活習慣を築ける手助けをさせていただいております!!


鍼灸の施術はどうするの?

木もれび鍼灸院の施術は一般の鍼灸院とは大きく異なります!

一般的な鍼灸院でも痔の治療をしているところはあります。ほとんどは原因2の気血の滞りを改善する施術を目的にしています。原因1の胃腸の熱を取る鍼灸術を行っていないところがほとんど(中医では清熱法といいます)
伝統的な鍼灸術を突き詰めているので、根本的な原因を解決できるのです。

初診時に徹底したカウンセリングと診察を行い、あなたの苦しんでいる痔の根本原因(上記の原因は簡単に説明したもの)をつきとめます。鍼灸の治療効果を上げるために最小限の刺激(ハリやお灸の数や刺激の強度)で効いたか効いてないかを見極めます。
最小限の刺激=身体にとって優しい鍼灸治療を提供することが可能になっています。



カウンセリングから見えてくる痔の原因とは?

当院独自の痔の分類方法
  1. 風邪が腸に入ったもの(風火燥結)
  2. 胃腸に熱がこもったもの(湿熱蘊結)
  3. 気血が滞ったもの(気滞血オ)
  4. 著しい体力の低下(気虚下陥)
@〜Cを治療の根幹として設定します。
プラス、痔の度合、環境、悪化している時期や季節などを総合的に判断してさらに細かく分けていきます。


施術の特徴

@治療方針を明確にします。

当院は東洋医学による鍼灸施術をメインにしております。治る過程ではあなたの体質や生活習慣が治療結果に大きく関わります。
初回にしっかりと説明いたします。


A治療終了後も排便状況が良くなるように。

食生活や生活習慣が非常に重要となります。痔に悩まない人生のお手伝いをさせていただきます。



体験談

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。
女性『お尻の穴にできた血まめが鍼をしてもらった翌日には、痛みと大きさが半分になった。』
K・Y様 豊中市


T.治療を受ける前はどのような症状に悩まされていましたか?
お尻の穴にできた血まめみたいなものが痛くて、動くのもつらかったので。
U.その問題を解決するためにどのような治療を受けてきましたか?
無記載
V.治療前(以前)と治療後(現在)を比べてどうですか?
鍼をしてもらった翌日には、痛みと大きさが半分になった。
食養生にも気をつけていたら、自然とキレイに治りました。
W.治療法に他の院とどんな点が違いますか?
無記載
X.木もれび鍼灸院をどのような方にお勧めしたいですか?
お尻の調子が良くない人です。



予約・問合せ




木もれび鍼灸院院長 木もれび鍼灸院院長弓削周平

長春中医薬大学 中医学士
長春中医薬大学 客員教授
吉林省公認 推拿師
北摂中医鍼灸研究会 代表


学生時代に父親がうつ病を発症。病院に行ったにも関わらず、完治することはなかった。この経験から精神疾患とそれに付随する不定愁訴(腰痛や不眠症、耳鳴りなど)で苦しんでおられる患者様と向き合おうと、伝統医学を極めるために中国の中医薬大学へ留学し、中医学と東洋医学(漢方・鍼灸)を体系的に学ぶ。日本に帰国後さらに日本伝統鍼灸を学び研鑽を積む。
この針治療が患者様からとても好評で多くのお喜びの声を頂いている。

→ブログ


木もれび鍼灸院
阪急石橋駅から徒歩5分
伊丹空港から15分
Address:大阪府池田市石橋1-23-5
TEL:072-761-5589
HP:https://www.ishibashikomorebi.com
Area:池田、豊中、箕面、尼崎はじめ大阪全域、北九州、名古屋、横浜、東京など全国から多数来院